【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第112回 〈乳製品専門ECサイト「伊都物語」〉/酪農家ならではのこだわりを提供

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「のむヨーグルト」

福岡県西部に位置する自然豊かな糸島市は、水田酪農が盛んな地域。「自分たちの搾りたてのおいしい牛乳を、直接お客さまに届けたい」という地元の若手酪農家たちの熱い思いから会社を設立。「伊都物語」ブランドの商品は、地元を中心に全国に販路を拡大し、ネットショップでも売り上げを伸ばしている。店長の高田史代氏に話を聞いた。

◆こだわり

 1992年、会社設立時に販売したのは牛乳。その後、ヨーグルトの発売と同時にホームページを開設。どちらの商品にも、酪農家ならではのこだわりが詰まっている。
 「牛乳は、搾りたてに近い風味や栄養を保った『低温殺菌ノンホモジナイズ牛乳』を製造。徹底的に乳質にこだわり、最高基準数値の宮崎牧場の生乳を使用しています。ヨーグルトも厳選した中村牧場の生乳を使用し、安心して食べていただけるよう添加物を使わず、とろっと濃厚な食感が特徴です。牛への愛情をたっぷり注いだ酪農家こだわりの生乳を生かし、牛乳を大事に、白さを大事に、安心安全な商品を作っています。今後は、この生乳を生かした新しい商品開発に取り組んでいきたいと考えています」


◆売れ行き・地域活動

 ネットショップの売り上げは順調に増加。一度購入するとリピート率が非常に高いのが特徴だという。
 「人気商品は『のむヨーグルト』詰め合わせ。お客さまからは『とにかく人に教えたくなるヨーグルト』という声を多くいただきます。お中元・お歳暮でのご利用も多く、贈り先の健康への心遣いを届けられると好評です。また、贈られた方から『おいしかったから頼みたくなりました』とご注文いただくと、とてもうれしい。伊都物語の輪が広がっていくのを実感できます」
 また、この会社では、工場見学や搾乳体験、バター作り体験など、「食育の場」の提供にも力を注いでいる。
 「申し込みは年々増えています。田んぼの稲わらを食べ、たい肥が田んぼに戻るという自然循環の良い環境で水田酪農が発達してきた話や、手を加えすぎない牛乳のおいしさなどをお伝えしています。動物園にはいない牛なので、その大きさや温かさに感動していただいています」


◆販売戦略・今後

 サイトには商品情報以外に、伊都物語の歩みやさまざまな取り組みが紹介されている。
 「酪農家の生産管理(顔が見えること)、思いが伝わることを一番に心掛けています。サイトの運営は基本一人で担当しているので、SEO、メルマガ、ブログ、SNSなど地道に行っています。メディアにも情報をリリースし、取材を呼び込んでいる状況。会社も大きくなってきているので、今後はスタッフを巻き込み、チームで運営したいと考えています。全国のファンの皆さんとのコミュニティ的な部分の充実や、楽しいイベントができればいいなと思います」


〈運営会社概要〉
【運営】株式会社 糸島みるくぷらんと
【開設時期】2001年10月
【スタッフ数】1名
【ショップ形態】自社ショップ、楽天市場
【導入システム】ZEUS(カード決済)
【配送委託先】ヤマト運輸、佐川急便

高田史代氏

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ