【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第324回 〈クラフトビール専門ECサイト「鎌倉ビール」〉/コロナ禍で家飲みセットやギフト商品が需要増

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

對馬一喜氏

 海と山に囲まれた自然豊かな古都・鎌倉。鎌倉ビール醸造では、この地に根付いたものづくり、地域の発展に貢献するものをという思いからクラフトビールを追求し、「鎌倉ビール」を生み出した。20年はコロナの影響で売り上げが落ち込んだが、家飲みセットやギフト商品などで徐々に回復しているという。對馬一喜社長と広報の長田志保美氏に聞いた。

◆特徴

 鎌倉ビールでは、定番アイテム「鎌倉ビール月・星・花」の販売開始とほぼ同時期にネット販売を開始。ギフト利用を中心に売り上げを伸ばしてきた。
 「鎌倉ビールは、個性的な味わいがありつつ、バランスの良さを重視しています。そして、料理と一緒に召し上がっていただくことで味わいの相乗効果も楽しめます。大手メーカーの爽やかなピルスナータイプのビールにはない味わいを知っていただくため、料理とのペアリングは創業当初からご提案してきました。

(続きは、「日本ネット経済新聞」1月21日号で)

【データ】
 ■販売チャネル 「自社サイト」

「鎌倉ビール星月花飲み比べセット」

「鎌倉ビール家呑みバラエティーセット」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ