【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第287回 〈南部せんべい専門ECサイト「南部せんべい屋」〉/7店舗100商品からお気に入り探せるサイト作り

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

高橋ゆかり氏

 岩手県盛岡市にあるドローアップウーマンは、「女性の元気の創造」「地域資源の魅力」を通じ、地域社会の発展に寄与することを目的として事業を行っている。その一つとして、岩手と青森のさまざまな南部せんべいを販売する「南部せんべい屋」を設立。個性豊かな商品のなかからお気に入りを見つけられるECサイトとして、認知度を上げている。ネットショップ担当の高橋ゆかり氏に聞いた。

◆想い・特徴

 南部せんべい屋では現在、7店舗の商品約100点を販売。ごませんべい、豆せんべい、クッキータイプから、チョコレート味などの変わり種まで豊富に取りそろえ、種類ごと、店舗ごとに検索できる。各店の特徴も分かり、選ぶ楽しみを提供している。
 「当ショップでは、岩手と青森の大切な食文化である南部せんべいを全国の皆さまに知ってもらうことで、地域や地元のお店を元気にしていきたいと考えています。さまざまな南部せんべいを1カ所で購入できるので、お客さまが商品を比較し、お好みに合ったものをお選びいただける点が特徴であり、好評な点でもあります」
 少量・コンパクトサイズの商品も多く、食べ比べを楽しむにもちょうどいい。

(続きは、「日本ネット経済新聞」3月5日号で)

クッキータイプ

ごませんべい

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ