【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第314回 〈京都の麸・ゆば専門ECサイト「半兵衛麸」〉/「#おうちで京都」始動しSNSで情報発信

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

石田明希氏

 創業1689年、日本・京都の食文化とともにお麸の文化を守り伝えてきた「半兵衛麸」。今春、コロナの影響で京都に来られなくなった人から励ましの声を受け、「#おうちで京都」プロジェクトを発足。新商品企画、SNSでの情報発信などを通して成果が得られたという。プロジェクト発案者の販売促進企画グループ・石田明希氏に聞いた。

◆特徴

 「半兵衛麸」では創業以来330年に渡り、こだわりの原料と伝統の製法を継承し、「京麸」を作り続けるとともに、新しいお麸の提案も行っている。
 「品質のよさはもちろん、京麸を通じて皆さまの心豊かな食卓のお手伝いができればと思っています。お麸の文化を絶やすことのないよう、お子さんや若い方にもお麸を召し上がる習慣ができることを願い、立ち上げたのが『ふふふあん』ブランドです。おしゃれでおいしい商品を通して新たなファンづくりのための発信を行っています」

(続きは、「日本ネット経済新聞」10月15日号で)

〈運営会社概要〉
【運営】半兵衛麸
【開設時期】1997年
【EC運営人数】3人(出荷作業除く)
【ショップ形態】自社ショップ
【配送委託先】ヤマト運輸

「お家で京都セット1」

ふふふあんシリーズの「梢(こずえ)」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ