【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第364回 〈オリーブ・かんきつ製品専門ECサイト「井上誠耕園」〉/LINEに力入れ幅広い層に発信 (2022年1月20日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

濱中久美子氏

 香川県小豆島の「井上誠耕園」は、親子三代にわたってオリーブとかんきつを育ててきた農家だ。6次産業化に取り組み、オリーブオイルを使った食品、化粧品など多くの商品を開発している。生産者ならではのこだわり製品、リアルタイムの情報発信などでファンを増やしている。LINEに力を入れることでより幅広い層に発信するなど、近年の展開と現状について、ネットショップ店長の濱中久美子氏に聞いた。

◆特徴・商品開発

 井上誠耕園の特徴は、定番のオリーブオイルをはじめ、季節や数量限定商品など、多彩な商品を数多く取りそろえていること。
 「当社では、農作物を育て、加工し、お客さまに直接お届けするまでを一貫体制で行っています。販売している食品、化粧品の多くには”旬”があり、自然の恵みの素晴らしさを全国の方に発信すべく、日々励んでいます。季節限定商品は人気が高いです」
 商品開発は常に行い、ほぼ毎月新商品を発売しているという。
 「商品開発では、井上誠耕園らしい自然の恵みを実感できる製品かどうかが基本にあります。モノがあふれている時代に、わざわざ通販でお取り寄せしたいと思ってもらえるような個性が光る商品であるか、お客さまに伝えられる背景のストーリーがちゃんとあるかなどを大切にしています」


◆情報発信

(続きは、「日本ネット経済新聞」1月20日号で)

〈運営会社概要〉
【運営】有限会社井上誠耕園
【開設時期】2003年6月
【EC運営人数】4人
【ショップ形態】自社ショップ
【配送委託先】日本郵便、佐川急便

エキストラヴァージン緑果オリーブオイル

美容オリーブオイル

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ