【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第330回 〈湘南のいいもの・いいこと専門ECサイト「とことこ暮らし」〉/湘南エリアの新聞販売と並行し地元の魅力を発信

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

只野かつみ氏

 神奈川県茅ケ崎市の湘南新聞販売は、湘南エリアの朝日新聞販売と並行し、地域のポータルサイト「とことこ湘南」を運営している。そのつながりを生かして、2019年にECサイト「とことこ暮らし」を立ち上げた。地元の魅力を伝える商品であるとともに、SDGsに貢献する商品が多いのも特徴だという。新規事業課の只野かつみ氏に話を聞いた。

◆特徴

 20年以上にわたり、地域の情報発信を行っている湘南新聞販売。湘南の素晴らしいモノをもっと多くの人に知ってもらいたいという思いが、ECサイト設立につながった。
 「時代の流れに沿って媒体は変わりましたが、タウン紙もポータルサイトもECサイトも、地元の魅力的なモノを作り手の思いとともに多くの人に届けるという理念に変わりはありません。『とことこ暮らし』では、『興味はあるが、自分で運営するのは難しい』という方々に向け、商品の出荷のみをお願いする形で気軽にネット販売にチャレンジしていただけたらと思っています」
 食品、雑貨、イベントや体験型商品など多彩な商品が並ぶ中で、「安心安全」「付加価値のある商品」が大きな特徴だという。「人気商品は、『湘南しらす』や、専用のボードの上に立って海のアクティビティーを楽しむ『SUP(サップ)体験』など海に関連するもの。湘南で生まれ、思いを持って作られていることを基準としていますが、環境に配慮したものづくりやフードロス削減、SDGsに貢献する商品が多いのも特徴です。捕獲された地魚のうち、買い手がつかない小魚を買い取って魚醤(ぎょしょう)の材料にしている『えぼしの雫』をはじめ、商品それぞれの付加価値の魅力を感じていただければと思います」


◆サイト作り・発信

(続きは、「日本ネット経済新聞」3月11日号で)

〈運営会社概要〉
【運営】湘南新聞販売
【開設時期】2019年5月
【EC運営人数】7人(兼務)
【ショップ形態】自社ショップ
【導入システム】STORES、PassMarket、RESERVA(レゼルバ)
【配送委託先】佐川急便(自社発送)

「茅ヶ崎ナンプラー えぼしの雫」

「季節のジェラート

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ