【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第296回 〈男鹿市特産品専門ECサイト「男鹿なび通販」〉/地元視点で厳選した商品を提供

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

真壁佳子氏(写真左)、船木友梨氏

 秋田県男鹿市公認の観光情報サイトの運営、地元の素材を使った食品の製造販売などを行う「男鹿なび」のECサイト「男鹿なび通販」。地域の情報を発信する会社の強みを生かし、地元民ならではの視点で厳選した商品を販売。全国各地に顧客を増やしている。男鹿の魅力を伝える商品の特徴、ネットショップでの取り組みについて、運営スタッフの真壁佳子氏と船木友梨氏に聞いた。

◆こだわり・特徴

 男鹿なび通販では、男鹿市全域と隣接する市町村、約30の製造元・生産者の商品を取り扱っている。ショップの特徴は、独自の目線でセレクトした商品ラインアップだ。

(続きは、「日本ネット経済新聞」5月14日号で)

〈運営会社概要〉
【運営】男鹿なび
【開設時期】2007年4月
【スタッフ数】6人(兼務)
【ショップ形態】自社ショップ、アマゾン、ヤフーショッピング
【導入システム】自社開発
【配送委託先】ヤマト運輸
 ※ネットショップ向けの卸については応相談

「ぎばさ(あかもく)

「はたはた姿せんべい」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ