【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第280回 〈ノリ専門ECサイト「海苔の七福屋」〉/ニーズの変化とらえ、「気軽においしいノリ」を提供

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「有明海産特選味付のり160枚」

 創業昭和10年、大阪市で味付のりを中心に製造販売している「海苔の七福屋」。「高級なノリを贈り物に」という時代から、「家庭でも贈り物でも、気軽においしいノリを」というニーズの変化に対応し、専門店ならではの多彩な商品を取りそろえている。高品質かつ手頃な価格で、毎日の食卓や贈り物に取り入れてもらうための商品開発、情報発信などについて、店長の房川氏に聞いた。

◆こだわり・特徴

 海苔の七福屋の強みは、原料の選定から味付け加工まで自社一貫製造していること。創業から受け継がれる秘伝のタレを使った味付のりが看板商品だ。
 「味付けのタレは、先代社長の時代から受け継がれているものです。大げさに言うと門外不出・一子相伝の秘伝のタレで、レシピは一部の人間しか把握していません」
 長年、味付のりを軸に販売してきたが、多様化する消費者ニーズに応える新商品として「何か変わったものを」と考え、当時珍しかった「おつまみ海苔」の開発に取り組んだ。
 「02年に『トッピング海苔』シリーズを発売しました。順調にファンが増えたことは良かったのですが、ノリにフレーバーをふりかける専用の機械がなく、そこだけ外注していたので、自社による一貫生産ではありませんでした。そこで試行錯誤の末、07年11月に自社による一貫生産の『新・トッピング海苔』シリーズを発売。これを機により多くの方に認知していただけるようにと、送料無料のお試しセットを販売しています」


◆客層

 価格競争が激化し、送料無料が当たり前になる中、顧客のニーズに応える商品やサービスの提供には難しい点もあるという。

(続きは、「日本ネット経済新聞」12月12日号で)

〈運営会社概要〉
【運営】七福屋
【開設時期】2000年10月(リニューアル後07年10月に本格オープン)
【スタッフ数】1人
【ショップ形態】自社サイト、ヤフーショッピング
【導入システム】ショップサーブ
【配送委託先】佐川急便、日本郵便

味付のりとトッピングのりの「お試しセット」

ノリによるだしを炊いている様子

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ