【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第337回 〈ハマグリ専門ECサイト「はまぐり屋」〉/コロナ禍で通販を強化、新たなファン増やす

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

古川智一社長

 三重県桑名で4代にわたりハマグリの卸問屋を営むとともに、名古屋と東京でハマグリを主とした飲食店を運営、ECサイトで直販を行う「はまぐり屋」。昨年、コロナ禍の影響で飲食店と卸の売り上げが激減したのをきっかけに、スーパーや通販での販売強化に取り組み、新たなファンを増やしている。スタッフ一丸となって取り組んだ商品開発、販促施策、反響などについて、古川智一社長に聞いた。

◆特徴・こだわり

 貴重な「桑名産天然はまぐり」と、独自技術で育てた「畜養はまぐり」。「はまぐり屋」
では、水揚げから発送まで同業者・提携会社と一丸になり、こだわり商品を提供している。
 「卸・飲食業界で、ハマグリのサイズの言い方は『S・M・L』でしたが、当社では『3年もの・5年もの…』と言います。それだけの期間生きてきたものをご縁あっていただくという感謝の意味を込めて、この言い方にしました。当社が運営する飲食店で特にこだわっている料理は、『焼きはまぐり』と『はまぐりのしゃぶしゃぶ』です。一番良い火の通り加減で食べていただきたく、『はまぐり鍋』ではなくしゃぶしゃぶにしました。ハマグリを食べていただく機会を増やしたいという思いで料理を開発・提供しています」
 自社の飲食店のほか、海外への輸出、量販店や土産店への卸販売、各地の飲食店への販売を主に行ってきたが、コロナによって大打撃を受けた。
 「飲食店と卸の売り上げともに80%ダウンしました。感染者数のメディア報道の影響が大きく、夜の飲食は控えるようにという要請もあったので、致し方ない状況でした」


◆商品開発

(続きは、「日本ネット経済新聞」4月29日・5月6日合併号で)


〈運営会社概要〉
【運営】ITfoods
【開設時期】2016年6月
【EC運営人数】2人
【ショップ形態】自社ショップ、ヤフーショッピング
【導入システム】WordPress、Welcart
【配送委託先】ヤマト運輸
 ※ネットショップ向けの卸については応相談

「桑名産天然はまぐり3年~7年もの 漁師さん応援セット」

「はまぐりラーメン」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ