【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第368回 〈カニ・魚加工品専門ECサイト「鳥取門永」〉/カニへの愛と遊び心で人気商品を開発 (2022年2月24日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

松本絵理子氏

 鳥取県境港市の門永水産は、地元で水揚げされる紅ズワイガニをはじめ、厳選した天然のカニや魚の加工を行う会社。長年培ってきた加工技術を生かした商品の中で、「かにみそバーニャカウダ」が話題を集め人気商品に。パッケージにもこだわり、若い世代への広がりやギフト利用の増加につながっている。サイトを運営する松本絵理子氏に聞いた。

◆こだわり・特徴

 門永水産が展開する「鳥取門永」ブランドでは、カニを熟知しているからこそ生み出せる独自の商品開発に取り組んでいる。
 「商品アイデアの源泉は、カニへの愛と遊び心です。黙々と食べるカニもいいですが、食べていると笑顔があふれ、話に花が咲く。そんなカニのおいしさを目指した商品開発を行っています。おいしい海の幸を家で食べる機会を増やしてほしいとの思いから、若い方にも興味を持っていただき、その魅力を共有できるよう、贈りものにしたくなるようなパッケージデザインにもこだわっています」
 「かにみそバーニャカウダ」は、若い世代、新しい食べ物好きな人たちの心を捉え、人気商品となった。
 「”カニみそ”はお父さん世代の酒のさかなのイメージと思う方も多いと思いますが、『かにみそ+ニンニクでバーニャカウダ? おいしそうかも!』と商品名から味を想像しやすく、買ってみたらとりこになってしまったという方も多いようです」


◆反響・売れ行き

(続きは、「日本ネット経済新聞」2月24日号で)

〈運営会社概要〉
【運営】カドナガセレクト
【開設時期】2011年1月
【EC運営人数】7人
【ショップ形態】自社ショップ、楽天市場、アマゾン、ヤフーショッピング
【導入システム】CROSS MALL
【配送委託先】ヤマト運輸

かにみそバーニャカウダ

カット済みボイルズワイガニ

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ