【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第244回 〈バラ専門ECサイト「ザ・ローズショップ」〉/育て方もサポート、バラ専門店として高評価

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

林淑恵氏(右上)とスタッフの皆さん

 緑あふれる山並みに囲まれ、中央には千曲川が流れる自然豊かな信州・坂城町。この地で1950年からバラ栽培を行う長野ローズでは、長年のノウハウを生かし、質の高いバラ苗、資材、花束などを販売。育て方のサポートも行い、バラ専門店として高評価を得ている。2000年の楽天市場出店から現在までの運営について、店長の林淑恵氏に聞いた。

◆こだわり・特徴
 ザ・ローズショップの特徴は、切り花や苗を販売するだけでなく、バラを育てるため、バラのある暮らしのための商品やサービスを提供しているところにある。
 「当社では、良いバラを育てるためにさまざまな栽培方法や肥料、農薬などを研究し、ノウハウを蓄積してきました。バラ生産のプロだから、バラをもっと身近に楽しんでほしい、誰でも簡単にバラを育ててほしいという思いがあります。そこで、バラを育てるのは難しいという声に応えるため、オリジナルのバラ専用資材『ROSE FACTORY』シリーズを開発しました。バラ職人と老舗肥料会社が共同開発したこだわりの資材で、元気に良く育つと高い評価をいただいています。

(続きは、「日本ネット経済新聞」2月28日号で)

国内産最高品質の天然素材を100%使用した「バラ専用の土」

バラ栽培初心者からベテランまで安全に使える「バラ専用ぼかし肥料」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ