【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第347回 〈水産加工品・加工食品専門ECサイト「ノフレオンラインショップ」〉/「南極料理人」シリーズがヒット、「おうちごはん」需要で売上伸長

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

宮澤直裕氏

 2018年7月に創業した北海道・札幌市の食品メーカー、ノフレ食品。翌年に発売した「南極料理人やみつきシリーズ」は、独自性の高いご飯のお供として多くのメディアで紹介され、ヒット商品に。コロナ禍での「おうちごはん」需要の増加で、さらに売り上げを伸ばしている。商品の魅力、ヒットの要因、今後の展開などについて、商品企画部の宮澤直裕氏に聞いた。

◆特徴

 ノフレ食品の「やみつきシリーズ」は、北海道生まれで南極地域観測隊に参加した南極料理人・西村淳氏監修による商品。北海道産の海の幸をメインとし、”今までにないもの”にこだわって作られた。
 「食の宝庫である北海道の食材を活用して新たなものを世に出していきたいと、開発を始めました。『やみつきシリーズ』は、シャケ・ニシン・タコ・タラの4種類ですが、小骨が多いニシンの加工品はあまり多くないと思います。北海道出身の方から、『懐かしくておいしい』『関東でニシンが手軽に食べられなかったのでうれしい』などの声をいただいています。また、化学調味料や香料などを使用せず、安心して食べていただけることも特徴です」


◆広がり

(続きは、「日本ネット経済新聞」7月22日・29日合併号で)
〈運営会社概要〉
【運営】ノフレ食品
【開設時期】2019年3月
【EC運営人数】3人
【ショップ形態】自社ショップ、アマゾン
【配送委託先】ヤマト運輸 ほか

「やみつきシャケ」を使ったペペロンチーノ

「やみつきニシン」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ