【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第323回 〈キムチ専門ECサイト「龍岡商店 やさしいキムチ」〉/家飲みのつまみ、「おうちごはん」としても人気

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

龍岡弘満社長

 トマトやパイナップル、スルメなど独自の厳選素材を使い、添加物を使わず、子どもに安心して食べさせられる「やさしいキムチ」を製造販売する「龍岡商店」。その味はお酒に合うと評判になり、地元大阪と東京のワインバーや焼き鳥店、イタリアンなどさまざまな飲食店で提供されている。また、メディア露出やインフルエンサーのSNS投稿などから広がり、家飲みのつまみ、「おうちごはん」としての人気も高まっているという。龍岡弘満社長に聞いた。

◆特徴・こだわり

 材料全てにこだわり、手間暇かけて素材を生かしたキムチ作りをしている龍岡商店。その味は、食通が通う飲食店の店主など食のプロにも高く評価されている。
 「もともとは子どもに安心してキムチを食べてもらいたいという思いで、添加物を使わないキムチを作り始めました。するとお客さまから『ワインに合うよ』『日本酒にマリアージュするよ』とお声掛けいただくようになりました。取引先のある飲食店では、燗酒(かんざけ)に合うということで、無添加のカンパーニュ、ヤギのチーズ、『とまとキムチ』を使った『カンパーニュサンド』をメニューにしてもらっています。また、パイナップルや水なすのキムチは、飲食店からのリクエストで作った商品です。添加物を使わず、そのまま食べておいしい素材を使うことに、一番こだわっています」
 もちろん、「子どもにも安心して」という点での反応も多いという。

(続きは、「日本ネット経済新聞」12月17日・24日合併号で)

〈運営会社概要〉
【運営】龍岡商店
【開設時期】2014年5月
【EC運営人数】2人
【ショップ形態】自社ショップ
【導入システム】おちゃのこネット
【配送委託先】ヤマト運輸

ワインに合う「とまとキムチ」

「パイナップルキムチ」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ