【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第355回 〈郡上八幡特産品専門ECサイト「郡上八幡屋―特産品通販―」〉/地元ならではの品に、じわじわとファン広がる(2021年10月7日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

畑中敦氏

 古い町並みが残る観光地、自然豊かな水の町として知られる岐阜県・郡上八幡。観光事業、地域の情報発信などを行う郡上八幡産業振興公社が運営する「郡上八幡屋-特産品通販-」では、個人商店の商品やギフトセット、キャラクター商品などをラインアップ。コロナ禍の影響もあり、全国にじわじわとファンを増やしている。営業企画部の畑中敦氏に話を聞いた。

◆特徴

 平成6年まで役場として使われていた郡上八幡旧庁舎記念館で、アンテナショップとして特産品を販売。ECサイトは、そこで販売しているものを中心に、ギフト商品など数多く取りそろえている。
 「当社事業の目的は郡上八幡の産業振興であり、特産品の開発や販売促進に関して大きな役割を担っています。当社設立当初より、夏・冬のギフトシーズンには郡上八幡のギフトセットを企画・販売し、全国に発送していたので、より多くの方に手軽に購入していただけるよう通販サイトの運営を始めました。取り扱っている商品は個人商店がほとんどで、ご高齢の経営者も多く、ネット販売をしていない店も多いです。そうした地元ならではの商品を、手軽に購入できるという点が特徴です」
 漫画家のさくらももこが考案したキャラクター「GJ8マン(ジー・ジェイ・エイトマン)」グッズも目を引く商品だ。
 「『郡上八幡を愛し、頼まれてもいないのに勝手にキャラまで考えてみた。』と公式で述べられているように、ある日突然、事務所と制作会社の方が来町され、説明を受けました。こんなありがたいことはないと、その日以来全面的に応援し、販売させていただいています」


◆売れ行き

(続きは、「日本ネット経済新聞」10月7日号で)

〈運営会社概要〉
【運営】一般財団法人郡上八幡産業振興公社
【開設時期】2012年10月
【EC運営人数】3人
【ショップ形態】自社ショップ、ヤフーショッピング、アマゾン
【導入システム】EC-CUBE
【配送委託先】ヤマト運輸、日本郵便
 ※郡上八幡天然水サイダーなど自社商品のみ、ネットショップ向けの卸については応相談

郡上八幡天然水サイダー

郡上地みそ

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ