【勝手にECサイト分析】86 株式会社MONOCO「MONOCO」/商品画像、読み物、ECを違和感なく表示

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 「MONOCO(モノコ)」は、働く人のライフスタイルを美しくするオシャレで実用的なアイテムを取り扱う、総合セレクトショップだ。
 「MONOCO」のサイトはレスポンシブで作られており、感度の良い大きな商品画像が並んでいる。画像には商品の独特なキャッチコピーが付いている。ECサイトでは、硬い商品タイトルが並んでいる。
 スクロールすると、レイジーロード(ユーザーがブラウザーをスクロールしてその画像を配置している場所に到達した時点で画像の読み込みを実行し、画像を表示)になっており、全ての商品がストレスなく見ることができる。
 商品ページの商品説明は「MONOCO」エディターが紹介するという仕組みになっている。
 面白いところは、商品画像と読み物とECが違和感なく表示されているところだ。「実際使ってみた」という体験記事や、実際購入したユーザーボイスなどもあって読んでしまう。商品詳細は「MONOCO」エディターのセンスの良さを感じる。
 どの商品ページもソーシャルボタンがあり、「いいね!」「シェア」がされており人気のほどが伺える。商品ページにはインスタグラム掲載紹介商品のページもあり、探しやすくなっている。

(続きは、「日本ネット経済新聞」5月12日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ