【ECコンサルタントによる「勝手にECサイト分析」】□□179 ジャパンEコマースコンサルタント協会 清水将平特別講師〈三京商会〉/自社開発の本店は独自機能が満載

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

三京商会のECサイト

 今回紹介するのは、筆者が03年に楽天に入社し、ECコンサルタントとして初めて担当した三京商会です。新大阪センイシティ「ゆめっせ」に本店を構えていた、バッグや財布など革製品の問屋ですが、徳山淳一社長はヤフオクへの出品からネット販売を開始し、楽天に出店。そして、偶然同い年であった私と意気投合し、楽天でジャンル首位の実績を作るまで成長しました。


■自社サイトを独自開発

 三京商会が独自開発した自社ECサイトでは、商品のカラーごとに「カートに入れる」ボタンを実装しています。さらに商品ごとに郵便番号を入力すれば、最短のお届け日を確認できる機能を提供。スマホで閲覧した場合の商品画像には、複数の画像を閲覧しやすくする「前へ」「次へ」といったボタンを配置しています。ワンタッチで注文電話をかけられるボタンも配置しています。

(続きは、「日本ネット経済新聞」8月30日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ