【ECコンサルタントによる「勝手にECサイト分析」】□□171 ジャパンEコマースコンサルタント協会 小林厚士理事〈「商品撮影ブース.com」〉/購入者に撮影技術指導を永久無料

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

アフターサポートをアピール

 広島県呉市にあるミジンコが運営する「商品撮影ブース.com」では、ネットショップ運営に必要な、商品撮影時に活用する撮影キットを独自に開発し、ECサイトで販売しています。
 商品画像をできるだけ自身で撮影したいEC事業者は多くあります。スマホカメラの高性能化、各メーカーの撮影キット開発、フリマアプリの登場などが理由として挙げられます。
 撮影キットを販売しているお店はたくさんありますが、商品売り切りの会社ばかりです。アフターサポートも行うとうたっている企業もありますが、その内容はプロカメラマン向けのサポートが多い現状があります。
 「商品撮影ブース.com」は、プロカメラマンはただのプロカメラマンであって、商品撮影でモノを売った経験はないというところに着目しました。
 独自商品で商標も取得済みである「王様の撮影キット」の購入者には、「ネット通販歴14年の店長による専門用語なしのアフターサポートが永久無料で受けられる特典付き」としています。
 他社がまねをできない強みがサイトのコンセプトとなっています。


■オールインワンセット

 「王様の撮影キット」は10点セットなので、購入者が撮影するために用意するのはデジカメだけ。商品撮影に最適とされる昼間の太陽光を再現でき、コンパクトに折り畳み収納可能ケース付きとなっています。
 主にECサイト運営者視点での商品開発が行われており、さらに国内唯一である50センチ角の商品の撮影ができる一体型オールインワン撮影キットは、「王様の撮影キット」シリーズのデラックスにしかなく(18年1月現在)、差別化を図っています。

(続きは、「日本ネット経済新聞」6月21日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ