【ECコンサルタントによる「勝手にECサイト分析」】□□180 ジャパンEコマースコンサルタント協会 松橋正一特別講師〈「築地お取り寄せ市場」〉/遊び心感じる築地場外市場公認EC

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「築地お取り寄せ市場」のトップページ

 築地市場は紆余曲折を経て、18年10月に豊洲市場に移転します。豊洲市場へ移転するのは、「場内」と呼ばれる、東京都が運営する中央卸売市場「築地市場」です。「場外」と呼ばれる築地場外市場商店街も、観光客などが多く訪れ、賑わっています。この「場外」は築地に残ります。
 この築地「場外」には鮮魚店や乾物店など400近くの店舗が軒を連ねています。これらのお店を実際に巡り、鮮魚や魚類加工品などを見て回るのも楽しいですが、築地に行かずとも手軽にお取り寄せができる、築地場外市場公認の「築地お取り寄せ市場」というECサイトがあります。


■一括購入は不便
 「築地お取り寄せ市場」は、築地場外市場が公認した「NPO築地食のまちづくり協議会」がさらに公認したハクヒンが運営しています。受注処理は一括してハクヒンが行っているようですが、配送処理は出品店舗がそれぞれ行っているようです。

(続きは、「日本ネット経済新聞」9月6日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ