【ECコンサルタントによる「勝手にECサイト分析」】□□384 ジャパンEコマースコンサルタント協会 清水将平特別講師 <「LINEギフト」> 物流の負荷分散も、今後の広がりに期待(2023年8月3日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

LINEアプリで利用できる「LINEギフト」

 今回はLINEのソーシャルギフトサービス「LINEギフト」を分析しました。
 ローソンやスターバックスなどですぐに使える「eギフト」と、住所を知らない友だちにもギフトを贈れる「配送ギフト」の2タイプがあります。
 贈りたい商品を選択すると「友だちにギフト」だけではなく、「自分用に購入」も選ぶことができます。LINEに特化しているサービスのため、PCやスマートフォンのブラウザなどではアクセスできず、LINEアプリのホームやウォレット、友だちにメッセージを送るメニューから利用するサービスとなります。
 ほしいものリストを登録することで、誕生日カレンダーからアピールすることもできます。
 22年10月時点で

(続きは、「日本ネット経済新聞」8月3日号で)

<筆者プロフィール>
しみず・しょうへい
 日本ECサービス 代表取締役。03年から07年に楽天にてECコンサルタントなどを経験し、日本全国2400社以上の楽天ショップが加盟する日本最大級の会員サポートサービス「ECマスターズクラブ」を運営。日本全国のネットショップにセミナーを開催し、累計1万4000人以上にノウハウを教えている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ