【ECコンサルタントによる「勝手にECサイト分析」】□□272 ジャパンEコマースコンサルタント協会 松本順士理事〈「hardgraft」〉/トップと商品ページで表情変えるブランドEC

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「hardgraft」のトップページ

 「hardgraft(ハードグラフト)」は、ミニマルなデザイン性を備え、質の高い素材で作られる革製品を中心に販売しているイタリアのブランド。
 トップページは簡単なブランド紹介がある他、取り扱いの全商品が掲載されているだけという、とてもシンプルなデザインだ。バッグや財布など、さまざまな商品がランダムに並んでおり飽きが来ない。商品だけがたくさん並んでいても、背景と商品が同化していて見やすい。
 商品ページへ進むとトップページとは違い、さまざまなアングルから撮られた商品画像がふんだんに掲載されており、細かなディテールを伝えている。まるでショップに訪れて直接触れているかのようなリアルな感覚を与えている。

(続きは、「日本ネット経済新聞」10月22日号で)

〈筆者プロフィール〉
まつもと・じゅんじ
 JECCICA 理事
 エスアンドティーパートナーズ 代表取締役

 競合激しいレディースアパレルECにおいて、たった4年で年商30億円を売るECサイトを作った経験がある。現在までに1000社を超えるコンサルティング実績があるため、さまざまな業種に対応できる。コンサルティングだけではなく、サイト制作、広告、モデルタレントの派遣、セミナーなど、インターネットビジネスに関することをトータルでサポートしている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ