【ECコンサルタントによる「勝手にECサイト分析」】□□43 ジャパンEコマースコンサルタント協会 中谷昌弘理事〈ブラケット「ペアリング、ペアネックレス専門店フィス」〉/買いやすい「安心導線」を構築

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「ペアリング、ペアネックレス専門店フィス」のトップページ

日本のインターネット利用人数は、1億人にまで達し、かつ、60歳までのインターネット利用率は90%を超えている。50代以上の利用者も急増しているといわれている。
 特に 20代~30代の層ではスマートフォンの利用率が、パソコンを抜いて最も高くなっている傾向にある。
 当然にしてネットショップも同年代層が主要顧客層となっていれば、PCサイトよりスマートフォンサイトに主軸を置かなければならない。グーグルがモバイルフレンドリーテストを提供しているように、至極当然のことだ。
 そのような背景で、PCショップの運営年数が長ければ長いほど、既存ページが膨大な量となりスマートフォン化に二の足を踏んでしまう。
 そんな中、今回勝手にECサイト分析するのは、「ペアリング、ペアネックレス専門店フィス」だ。
 同サイトでは、20代~30代が主要顧客。ペアリングやペアネックレスを取り扱っているため、スマートフォンサイトの構築は必須だ。
 しかし、膨大なPCページに対応したスマートフォンページを表示させ、スマートフォンユーザーの期待に大きく応えていることが見てとれる。
 定期的にページを見ると、細かい点でそのテキスト、画像の配置、キャッチコピーなどの変化がみられ、詳細なPDCAテストを行って運営していることも垣間見られる。運営に対しての真摯さを感じることができる。
 昨今ではスマートフォン利用者の90%近くがSNSを利用しているバックデータがある。スマートフォンでは特に「フェイスブック」が、高い利用率である昨今、同サイトでは「フェイスブック」への投稿、そして販売ページへの導線設計が綿密にされている。
 このほか、「あす着」「あさって着」「指輪サイズ測りのためのリングゲージ無料貸し出し」なども行っている。
 システム以外の点でも購買を迷っている顧客に対し、ジワジワと安心感を植え付け、誰にでも買いやすい安心導線を構築していることは大変素晴らしいと感じる。


〈筆者プロフィール〉
なかたに・まさひろ
 99年7月、ハム・ソーセージのネット通販「北海道トンデンファームウェブ ショップ」を開設し、誰もが知る有名ネットショップに育て上げたことは、業界の内外を問わず有名。現在、Eコマースコンサルタントとして、全国で年間200本以上の講演を行い抜群の講座リピート率と満足度を誇る。多くのネットショップ開設に携わり、数々の繁盛ショップを輩出。ウェブショップを実際に運営している現場を知り尽くした、机上の空論でない理路整然とした指導にクライアント依頼が後を絶たない。13年にJECCICA理事・特別講師に就任。トントン先生と呼ばれている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ