【ECコンサルタントによる「勝手にECサイト分析」】□□290 ジャパンEコマースコンサルタント協会 松橋正一特別講師〈「八食センター」〉/リアルの魅力生かし、ECでコロナを打破

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「八食センター」のお取り寄せサイト

 青森県は日本海に面した海岸、荒々しい津軽海峡に面した本州最北端の海岸、陸奥湾、そして三陸北側延長線上の太平洋側海岸と、険しく豊かな漁場に囲まれています。県内最大規模の市場が、東北新幹線「八戸駅」より車で約10分の八戸市河原木にある「八食センター」です。
 「八食センター」は80年にオープンしました。協同組合八食センターが運営し、60店舗以上が軒を連ねる大きな市場で、新鮮な鮮魚・精肉・野菜・果物、乾物、菓子、地酒など旬の食材をはじめ、一般には出回らない珍しい食材、八食センターだけの限定商品など、豊富な商品ラインアップが魅力です。市場は、居酒屋、小料理店など飲食業の業者仕入れ、一般のお客さまや観光客でにぎわっています。
 市場内には、1人300円(2時間)で利用できる炭火焼き「七輪村」というのがあり、市場内でお買い物の際「七輪村でいただく」と伝えると、貝やカニなど七輪村でバーベキュー(BBQ)ができるよう処理してくれます。購入量も箱買いではなく、1個より購入ができます。

(続きは、「日本ネット経済新聞」4月1日号で)

〈筆者プロフィール〉
まつはし・しょういち
 ECで得意としている分野は、モール出店サポート、アマゾン出品支援など。楽天、ヤフー、アマゾン、自社サイトなど、ECサイトの運営経験を基に、数々のショップを構築、サポートしてきた実績を持つ。大規模ECサイトの効率的な構築、データ処理システム構築なども得意としている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ