【ナカの”ヒト”】 <REVIUS 山田紀弥代表> 日本に「隕石」を広める(2023年10月5日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

山田紀弥代表

 隕石のECサイト「METEOS(メテオス)」を運営するREVIUS(レビウス、本社栃木県)の山田紀弥代表は、(一社)日本隕石協会の代表理事も務めている。現在の事業を立ち上げ、隕石の流通に携わるようになり、「業界の悩み」を解決するため、協会を立ち上げたという。
 山田代表はもともと、ECでサプリなどを販売していたという。「隕石の事業を始めたきっかけは、自分で隕石を買ったことだった。横浜に出かけた際、ふと入ったお店で、隕石を売っていた。縁起物と思い、試しに買ってみたところ、いいことが続いた。そこで隕石を信じて、商売にしようと考えた」と話す。
 同社が運営する「メテオス」では、

(続きは、「日本ネット経済新聞」10月5日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ナカの”ヒト” 連載記事
List

Page Topへ