【ナカの”ヒト”】 〈FUTURENAUT 櫻井蓮CEO〉/製麺機でコオロギ麺づくり

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

コオロギ面を作る櫻井蓮CEO

 ECで昆虫食の販売などを行うFUTURENAUT(フューチャーノート、本社群馬県)の櫻井蓮CEOの趣味は、実益も兼ねた、昆虫食のレシピ開発だという。「自分で触って試してみることが、営業の説得力につながってくる」(櫻井CEO)と話す。コオロギパウダーをパスタに配合することを考えた際には、自宅用に製麺機を購入した。麺とコオロギパウダーの理想的な配合比率を日々試行錯誤を重ねながら、麺づくりをしていたという。
 同社では、コオロギパウダーを配合した、食べやすい昆虫食を提案している。従来の、姿かたちをそのまま残した昆虫食とは一線を画している。そのため、女性や子どもからの人気も高いという。櫻井CEOは、日々コオロギパウダーを配合したレシピを考え、今後の可能性を模索している。

(続きは、「日本ネット経済新聞」9月2日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ナカの”ヒト” 連載記事
List

Page Topへ