【ナカの”ヒト”】 <シーオーメディカル 瀬出井亮社長>/30年研究した心理学でファン多数(2023年3月9日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

瀬出井亮社長

 ナイトブラや化粧品のECを展開するシーオーメディカル(本社東京都)の瀬出井亮社長は、経営者の間でもファンが多い人物だ。瀬出井氏と話した人の中には、「とても感動した」「もっと話を聞きたい」という人も少なくない。瀬出井氏が30年研究しているという心理学を、話の中に織り交ぜるのも、魅力の一つのようだ。
 瀬出井氏は、何か困りごとがあった時の解決法として、こう提案する。
 「AとBのどちらかを選ばないといけないと考えて困っているとき、『ニュートラル』に考えてみることが大事だ。Aでもいいし、Bでもいい。Aでなくてもいいし、Bでなくてもいい。どっちでもいいと考えてみる。すると、気持ちがとても軽くなる。軽くなったときに、心に浮かんだ方が、本当に選択したいことだ」と話す。
 この考え方は、どんな場面でも応用が利くという。例えば、合格した大学を選ぶときや、誰かに信頼されているか信頼されていないかで悩んでいるときでも、選択の手助けになるという。

(続きは、「日本ネット経済新聞」3月9日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ナカの”ヒト” 連載記事
List

Page Topへ