【ナカの”ヒト”】 〈ファストステップ 有友純一郎CEO〉/本が「師匠」、10年で1000冊

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

有友純一郎CEO

 ドレスや下着をECで展開するファストステップ(本社東京都)の有友純一郎CEOは、10年前から毎月10冊のビジネス本を読み続けている。これまでに1000冊以上を読破した。商売ごとやマーケティングを中心に、知識や知見を吸収しているという。
 「私にはビジネスを教えてもらう先輩がいなかった。本から学ぶしか方法がなかった」(同)と話す。
 EC事業を展開していく中で、成長のきっかけの一つとなった本は、03年発行の『通販勝ち組が教える! 売れるしくみはこうつくれ』(岡崎太郎著)だった。この本で得た情報をすぐに自社のECに取り入れ、結果的に売り上げが大きく伸長したという。
 著者の岡崎氏は2年前から同社の社外取締役を務めている。出会いは「ツイッターに岡崎さんの本を読んで結果を出せたことを投稿したら、本人から返事が来た」(同)のがきっかけだった。

(続きは、「日本ネット経済新聞」3月11日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ナカの”ヒト” 連載記事
List

Page Topへ