【ナカの”ヒト”】〈大都 山田岳人社長〉/ピアノ配信で思い馳せる「コロナ後」

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

大都の山田岳人社長

 DIY用品のネットショップ「DIY FACTRY」を運営する大都(本社大阪府)の山田岳人社長は外出自粛中、ジャズピアニストの小曽根(おぞね)真氏のオンライン配信をよく観ているという。小曽根氏の取り組みが、「”アフターコロナ”に向けて、今何をすべきか」について考えるきっかけになっているという。
 小曽根氏は海外で広く活躍するジャズピアニストだ。国立音楽大学のジャズ専修の教授でもある。

(続きは、「日本ネット経済新聞」5月21日号で)

ジャズピアニストの小曽根真氏

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ