【ナカの”ヒト”】〈千休 久保田夏美社長〉/起き抜けに抹茶を一服

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

久保田夏美社長

 抹茶関連商品のECサイト「千休公式サイト」を19年4月に開設した千休(本社東京都)。久保田夏美社長は、抹茶好きが高じて事業の立ち上げに至ったという。仕事の合間には、コーヒー感覚で抹茶をたて、ひと息ついている。
 「朝起きたら、まずは一服たてる」(久保田社長)。夏はアイスクリームに濃茶(濃厚な抹茶)をかけて、アフォガードのようにアレンジして食べることもある。
 もともとは、甘い抹茶スイーツが好きだった。抹茶についての理解が深まるにつれて、何も入っていない純粋な抹茶のおいしさに気付いた。茶道は社会人になってから学び始めた。
 大学卒業後、ITのベンチャー企業にエンジニアとして就職した。その後、半年間ほどフリーランスとしての活動を経て、千休を起業した。

(続きは、「日本ネット経済新聞」1月21日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ナカの”ヒト” 連載記事
List

Page Topへ