【ナカの”ヒト”】 〈京都 きもの京小町 村井洋仁社長〉/諸国漫遊で店長仲間と情報交換

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

村井洋仁社長

 着物のEC店舗「京都 きもの京小町」を運営するマルヒサ(本社京都府)の村井洋仁社長は、国内外の各地に日々足を運び、ECの店長仲間との情報交換を行っているという。行く先々で、友人や、その土地の文化から刺激を受けるという。刺激を、ECビジネスを拡大させる原動力にしている。
 村井社長の行動範囲は広く、国内だけでなく、米国やドバイ、台湾などにも足を運んできた。土地土地の文化に、常に刺激を受けるのだという。その土地特有の食文化や祭り文化などが、EC運営のヒントになることも少なくないとしている。

(続きは、「日本ネット経済新聞」12月3日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ナカの”ヒト” 連載記事
List

Page Topへ