【ファンづくりの秘訣】 〈但馬屋珈琲店〉イナバ商事/国産コーヒーをECでも販売

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

新宿「思い出横丁」にある本店

【事業規模】中小ショップ
【商品ジャンル】コーヒー

 新宿などで「但馬屋珈琲店」の実店舗5店を運営するイナバ商事(本社東京都、倉田雄一社長)は5月21日、国産無農薬コーヒーの数量限定販売をECで開始する。販売するのは、5月12日に本店と小田急店の2店舗限定で先行発売した商品。同社が販売する国産のコーヒー豆は、「凍結解凍覚醒法」という独自製法で生産されている。原料のコーヒー豆は岡山県の農家から直接仕入れているという。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

【データ】
 ■EC開始年 2012年
 ■販売チャネル 「自社サイト」

焙煎は店舗で行う

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ファンづくりの秘訣 連載記事
List

Page Topへ