【ファンづくりの秘訣】 〈D,RENTY CHOCOLATE〉ハッシュタグを徹底研究

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

森澤祐介社長

 チョコレートの製造・販売を手掛ける D,RENTY CHOCOLATE(ドレンティチョコレート、本社東京都、森澤祐介社長)の自社ECサイト「D,RENTY CHOCOLATE」では、砂糖不使用の無添加チョコレートなどがギフトとして人気を集めている。
 同サイトは18年11月にオープン。一番人気の無添加チョコレート「ココナッツ」(90グラム入り、税込1600円)は、月に700個の注文が入ることもあるという。
 森澤社長はインスタグラムによる認知拡大に力を入れており、「市場で求められている」ハッシュタグの付け方について徹底的に研究を行っているという。
 ハッシュタグを付けるときは、フォロワーの投稿からヒントを探しているという。「例えば、チョコレートのカカオ効果に着目し『♯アンチエイジング』というタグを付けたり、『♯大人スイーツ』とタグを付けたりすると、チョコレートが目的のお客さま以外にも注目してもらえる。フォロワーの投稿を参照し、どんなワードのハッシュタグが流行しているのか意識して取り入れるようにしている」(森澤社長)と話している。
 4月22日からはラインアップの7商品目となる、「抹茶」の生チョコレートを発売した。売れ行きは好調で、5月末までに累計800個の注文が入る見通しだという。


【データ】 ■販売チャネル「自社サイト」

新発売の抹茶チョコレート

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ファンづくりの秘訣 連載記事
List

Page Topへ