【ヒットの予感】腸内環境改善サプリ <「チョウ活宣言」>/「こうじ」「茶」など3素材配合

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「腸内フローラ」の環境づくりに役立つサプリメント「チョウ活宣言 活性フローラ」

 健康食品通販のティーライフは6月、腸内環境改善の役割を担うとされる腸内細菌叢(そう)「腸内フローラ」の環境づくりに役立つサプリメント「チョウ活宣言 活性フローラ」を発売する。商品価格は1袋(62粒入り)で4980円。
 新商品には、同社の主力商品でもある「茶」に加え、「こうじ」や「乳酸菌」を配合している。新たな看板商品に育てるため、積極的なプロモーションを展開する。発売から1年間で1億円の売り上げを計画。3年後には年間7億〜10億円を売り上げる主力商品に育てたい考えだ。
 新商品は植田伸司社長がこうじ菌研究者の山元正博農学博士と出会ったことから開発が始まった。「茶葉」と「米こうじ」を掛け合わせることにより、直接摂取できるサプリメントが開発できた。さらに5種類の乳酸菌を配合することにより、腸内環境の改善効果を高めることができる商品になったという。
 同社は6月から新商品の販売を段階的に開始する。まずは既存顧客に無料サンプリングを行い、利用者の声を集めたいという。今秋には、新聞折り込みチラシやネット広告、テレビ番組でのプロモーションなど露出を強化する予定だ。
 同社は現在、「ダイエットプーアール茶」や「メタボメ茶」が主力商品として事業を支えている。「チョウ活宣言 活性フローラ」を第3の柱に育てることにより、全体売上高のさらなる拡大を目指している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ヒットの予感 連載記事
List

Page Topへ