【ヒットの予感】 座れるキッチンワゴン〈「ワゴンチェアースワレル」〉/通販ルートで拡販を強化

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

生協や通販ルートで人気となっている収納しながら座れる「ワゴンチェアースワレル」

 家庭日用品やアイデア雑貨などを企画・開発し、通販や生協ルートに販売するアーネスト(本社新潟県、鈴木邦夫社長、(電)0256—41—1010)が販売する、収納しながら座れるキッチンワゴン「ワゴンチェアースワレル」(5980円)が、生協や通販ルートで人気となっている。
 普段はワゴンとして収納ができ、料理の合間に座って休憩ができる。座面を少し高めに設定し、楽に立ち上がれるようにした。
 カゴは2段付いている。下のカゴにはボトルなど高さのあるものを置くことができる。カゴは取り外しが可能だ。フレームにはふきんを掛けることができる。
 組み立て式で8カ所のネジを止めるだけで組み立てが完了。
 シニアの顧客を持ち、設置作業を配送付加価値にしたい通販企業に提案を強化する。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


ヒットの予感 連載記事
List

Page Topへ