【ヒットの予感】 「SIXPAD」の新商品〈「フットフィット」〉/足の筋肉を刺激し、ロコモをケア

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

10月末に発売する足の筋肉を刺激するEMS機器「フットフィット」

 美容機器や健康機器を販売するMTGは9月14日、EMS(電子筋肉刺激)のブランド「SIXPAD(シックスパッド)」から、足の筋肉を刺激するEMS機器「FootFit(フットフィット)」を10月末に発売する。同商品に両足を載せて通電することで、足のさまざまな筋肉を刺激することができる。ロコモティブシンドローム(運動器症候群)のケアにつながることが期待される。
 同商品は、使用者が椅子に座って裸足の状態で足をのせて使用すると、電気が左足から右足に、右足から左足に、交互に流れる仕組み。電気は足裏やふくらはぎ、前すねなどの筋肉を刺激する。専用のスマホアプリをダウンロードすると、アプリと連携して、日々の筋トレの経過を可視化できる。継続的なトレーニングを行うことを促すという。
 既存の「シックスパッド」の、腹部などの筋肉を刺激するEMS機器は、皮膚に接触する部分にジェルシートを貼る必要があった。フットフィットでは、素足のまま使用できる。電気刺激の強弱は、20段階の調整が可能となっている。
 価格は税別3万6800円。本体重量は1500グラム。幅は約334ミリメートル、奥行きは約328ミリメートルとなっている。単3乾電池4本を使用する。
 同商品はまず、10月末に日本国内で販売を開始する。9月14日からは、自社ECサイトでの商品の予約受付を開始した。国内の販売状況を見ながら、順次、アジアや欧州などでの展開を行っていく予定だとしている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


ヒットの予感 連載記事
List

Page Topへ