【ヒットの予感】 特殊加工のシャツ〈「mirai(ミライ)」〉/高機能繊維でツボ刺激

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

ナノミックスの技術を用いて新開発したのが高機能シャツ「ミライ」。東洋医学のツボを電子エネルギーで刺激する

 高付加価値の衣料品を製造・販売するワンポイント(本社大阪府、竹村嘉元社長、(電)06—6252—7100)は、昨年からテストマーケティングを行っている特殊加工のシャツ「mirai(ミライ)」が、好調な滑り出しを見せている。東洋医学のツボを、電子エネルギーの力で刺激するのが特徴。今年3月に本格発売を予定しており、すでに国内外から多数の注文が入っているという。
 同社では、トルマリン鉱石と紀州備長炭から作った、独自の高機能健康繊維「NANOMIX(ナノミックス)」を提案しており好評を集めている。トルマリン鉱物のマイナスイオン作用と、備長炭の遠赤外線効果による相乗効果により、(1)免疫機能低下予防作用(2)新陳代謝機能改善亢進作用(3)アトピー性・アレルギー性皮膚炎改善促進作用─などが期待できるという。特許も取得済み。
 吸水速乾性やストレッチ性能、蓄熱放熱効果、消臭効果、UVカット効果といった効果が得られることも確認している。
 同社がこのほど、ナノミックスの技術を用いて新開発したのが高機能シャツ「ミライ」だ。
 東洋医学のツボに当たる部分にナノミックスの機能を持つプリントを施しているのが同商品の特徴。鍼灸師と共同開発した。ツボ部分のマイナスイオンの数値は、通常のナノミックス素材の10倍を記録するという。
 ナノミックスがツボを刺激することにより、温熱効果や温泉効果、疲労回復が期待できるとしている。抗菌・消臭効果も得られるとしている。
 現在は、フリーサイズの女性用のみを用意しているが、男性用も企画中だという。
 すでに鍼灸整骨院でもテスト的に販売されており、好評を得ているという。本格発売前だが、国内では、宣伝講習販売ルートを中心に、すでに注文が来ている。海外では、中国から注文が寄せられているという。
 同社では、「ミライ」シャツの発想を、フェースマスクに応用した商品「美容鍼フェースマスク(仮称)」を今年中に発売することも予定している。3月からはテストマーケティングを開始する予定だ。
 ナノミックスで顔のツボを刺激することにより、美容・血流改善の効果が期待できるという。風呂上りに2〜3時間顔に載せておくだけ。何回も繰り返し使えるのも特徴だ。同社の竹村社長は「1万〜2万円をかけて美容鍼の施術を受ける女性も少なくない。アンチエイジングを志向するそうした女性がメインターゲットだ」と話している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ヒットの予感 連載記事
List

Page Topへ