【ヒットの予感】 ストレスレベルも測定可能〈「GoBe3(ゴービースリー)」〉/摂取カロリーを自動計測

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

摂取カロリーを自動計測できるスマートバンド「HEALBE GoBe3」

 Healbe Japan(ヒールビージャパン、本社東京都、山崎仁志社長)は、20年9月から摂取カロリーが自動計測できるスマートバンド「GoBe3(ゴービースリー)」を、日本で本格的に販売を開始する。価格は税込2万9900円。色は、イエロー・ブラック、ブラック・グレー、バーガンディ・ブラックの3色となる。
 体験型店舗で商品を先行販売したところ、予想以上の注文が殺到したという。供給ラインを整えつつ、9月中に本格販売を開始する予定で、10月には消費者の手元に届くようにする計画だ。
 ゴービースリーは、摂取カロリーだけでなく、身体の水分バランスやストレスレベルも自動計測できるウェアラブルバンド。「当社の調査では世界初の商品」(山崎社長)と話す。スマートフォンのアプリとも連動でき、日中に測定できた細かい数値などは、スマホとデータを同期することで確認できる。
 摂取カロリーが自動追跡できる機能を付けた。摂取した水や食べ物などは、個人差によって数値が異なるが、独自の生体インピーダンスセンサーで、個人個人の細胞内液の排出レベルを計測。 36件の世界特許を取得した独自のテクノロジーで摂取カロリーを算出することができるという。こうした仕組みは、カリフォルニア大学デイビス校において、第三者検証を行い、89.6%の正確性が結論づけられた。
 体内の水分バランスを自動計測し、不足しそうな時はアラートで知らせたり、ストレスレベルや睡眠の質を自動計測するなど、心身の状態を管理しサポートする機能も備えている。
 商品は、米国カリフォルニア州の本社が製造・販売元となり、ヒールビージャパンはその日本法人。今後の販売は、総代理店として契約した商社から、販売店である店舗やネット販売を通して、買えるようにしていく。大手量販店の販売も検討している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ヒットの予感 連載記事
List

Page Topへ