【人】 〈Arinos 古家由也代表取締役社長CEO〉/ゼロから1を最速で生み出す

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 コンサルティングを手掛けるArinos(アリノス)は9月25日、カンボジアで化粧品のネット通販を始めた。09年、アリノスを立ち上げた古家由也社長は、事業展開について「ゼロから1を最速で生み出すというのがコンセプト」と語る。
 カンボジアでの通販事業には、これまでのコンサルティング経験を生かしているという。しかし、学生時代には、すでに経営者としての片鱗をうかがわせていた。
 大学生だった19歳のころ、ベンチャー企業を立ち上げた。貧しい家庭で育った古家氏は、自立する必要性に迫られていた。学生目線での企業評価を基に、各社へのフィードバックや改善提案をする中で、経営のノウハウを獲得した。

(続きは、「日本流通産業新聞」11月1日号で)

〈プロフィール〉
古家由也(こげ・ゆうや)氏
 83年生まれ。07年、和歌山大学・大学院・経済学研究科を修了。同年、アクセンチュアに入社、業務改革などコンサルティングを手掛ける。09年、Arinosを設立。フィリピン、スリランカ、カンボジアを中心に事業展開している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


Page Topへ