【ヒットの秘密】 <折り畳みショッピングカート> 「EcoCa(エコカ)」/「エコカシリーズ」累計12億円の大ヒット(2023年6月22日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「EcoCa」シリーズは計4商品で展開

 テレビ通販のプライムダイレクト(本社愛知県、長野庄吾社長、(電)052―308―3041)が21年11月に発売した「EcoCa」シリーズがヒットしている。自社のテレビ通販やECのほか、DINOS CORPORATION、QVC、生協などへの卸売りも含めて、売り上げは約12億円を突破。人気を受け、5月29日には新商品「EcoCaプレミア」「EcoCaペットカート」をそれぞれ発売した。
 食料品や日用品など重い荷物の持ち運びを解決する折り畳みショッピングカート「EcoCa(エコカ)ショッピングカート」(税込2万8800円)として21年11月に発売した。
 買い物の際、店舗のカートを戻した後に重い荷物を車や家まで運ぶ苦労を軽減する。セットされたマイバッグの上に店舗のレジかごを乗せて、買い物と会計ができ、衛生面を気にすることなく、重い荷物を運ぶことができる。
 重さは約5キログラムと軽量。ハンドル部分のボタンを握るだけで簡単に組み立てと折り畳みができる。車のトランクに乗せるときも、使わないときも、場所を取らずコンパクトに収納できる。


■最大50キロまで運べるカート

 プライムダイレクトでは4月、シリーズ第2弾として、最大50キログラムの荷物が運べる「EcoCaマルチカート」(税込2万4800円)=写真上=を発売した。大きな荷物運び、ゴミ捨て、灯油タンクの運搬、遠い場所への荷物運びなどが、荷崩れの心配なく快適にできる。企業向けの販路を開拓しているほか、一般消費者には、ECサイトを中心に販促を強化する。
 一般家庭のゴミ出しは、特定の回収場所に運ぶ「ステーション型」が7割を占めていることに着目。また、集合住宅に住む人が粗大ゴミを出したり、荷物を運んだりする際に活用できることを想定した。
 シリーズ第3弾、第4弾として、このほど発売した「EcoCaプレミア」(税込2万9800円)=写真下=は、従来品の「EcoCaショッピングカート」を改良し、ハンドルの高さ調節を可能にした。ハンドルのサイドのボタンを押すだけで、身長に合わせ75センチメートル・90センチメートル・100センチメートルの三段階に調節可能だ。本体重量は従来品よりも約1キログラム軽い約4・35キログラムに軽量化した。
 同時発売した「EcoCaペットカート」(税込2万7800円)は、キャリーバッグを取り外しできる。キャリーカバーは180度開閉できる。カバーにはメッシュ窓が付いており、夏場でも十分な風通しを確保したという。
 長野社長は「エコカシリーズは生活者の視点で開発し、課題を解決できる商品シリーズとしてヒットした。レビューでは『免許を返納しても買い物に行けるようになった』とコメントをいただいている。カタログやテレビ通販に加え、ECモールで接点を増やすことで販路を拡大していきたい」と話している。

「EcoCaプレミア」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ヒットの秘密 連載記事
List

Page Topへ