【ヒットの秘密】 ボディーケアツール〈「ドクターエア リカバリーガン」〉/テレワーク需要捉え、1年強で25万台出荷 (2022年2月3日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

ボディーケアツール「ドクターエア リカバリーガン」

 美容・健康機器を製造・販売するドリームファクトリー(本社大阪府、井上馨社長、東京支社(電)03―6281―8933)が展開するボディーケアツール「ドクターエア リカバリーガン」シリーズの累計出荷台数が、販売開始から1年強で25万台を突破した。テレワークが浸透する中、肩こりに悩む人が増えており、自宅で肩こりをケアしたいというニーズに、同商品がマッチしたという。女性のむくみケアにも貢献するなど、幅広い層の需要に対応できるとしている。
 「リカバリーガン」と「リカバリーガンPRO(プロ)」の累計出荷台数が、2機種の合計で25万台を突破した。「リカバリーガン」は、毎分2300~3500回のパワフルな振動を、体の気になる部位の筋肉に当てることで、疲れた体を刺激する。片手で手軽に使用できるようコンパクトなサイズに仕上げており、本体の重さは620グラムと軽量だ。振動は3段階に調節できる。4種類のアタッチメントを組み合わせることで、自分好みの刺激にカスタマイズできるという。
 「リカバリーガンPRO」は、「リカバリーガン」に比べて、より力強い振動を加えることができる。使用中に負荷をかけると振動がスピードアップする「ブラシレスモーター」を採用しており、より筋肉の深いところにまで刺激が届くようになったという。
 「リカバリーガン」シリーズは、家電量販店のほか、「ドクターエア」ブランドの自社ECサイトや楽天市場、PayPayモールなどでもよく売れているとう。「スポーツ後のケアに使いたい」という10代のユーザーも多く、幅広い年代に利用されているという。「ドクターエア」が展開している製品群の中では、既存の人気商品を上回るスピード感で売れているとしている。
 「リカバリーガン」は税込9900円、「PRO」は同2万9700円となっている。通販・訪販事業者向けの卸販売が可能。OEM供給も可能だという。

自宅で肩こりをケアしたいというニーズにマッチ

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ヒットの秘密 連載記事
List

Page Topへ