【売上アップの決め手】 〈ORYZAE〉アグクル/顧客目線の新商品開発で売上16倍(2022年9月1日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

小泉泰英代表

【事業規模】中小ショップ
【商品ジャンル】食品

 発酵食品の販売を手掛けるアグクル(本社東京都、小泉泰英代表)のEC売上高が急拡大している。フードブランド「ORYZAE(オリゼ)」にて、米こうじグラノーラを開発し、販売を促進したところ、多くの新規顧客獲得に成功。22年4月期のEC売上高は前期比16倍に伸長した。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

【データ】
 ■EC開始年 2020年11月
 ■ECサイト運営メンバー 8人
 ■販売チャネル 「自社サイト」「楽天市場」「アマゾン」
 ■導入システム 「Shopify(ECサイト構築システム)」
 ■配送先 「日本郵便」

看板商品の米こうじグラノーラ

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

売上アップの決め手 連載記事
List

Page Topへ