【売上アップの決め手】〈マクセル公式ショップ本店〉マクセル/EC売上は前期比5倍超見込む

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

佐藤利一担当課長

【事業規模】大手・中堅
【商品ジャンル】家電・雑貨

 マクセルは、自社ECサイト「マクセル公式ショップ本店」を含めた21年3月期のEC売り上げが、前期の約5~6倍で着地する見通しだ。当初の目標と比較しても、約2倍に上ぶれしそうだ。今年は除菌消臭器の受注拡大が目立ち、EC売り上げを押し上げた。髪を乾かすだけでなく、顔やボディーのケアもできる美容ドライヤー「復元ドライヤー」や、シェーバー(ひげそり)も例年同様に根強い人気を見せている。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

【データ】
 ■EC開始年 19年12月
 ■販売チャネル 「自社ECサイト」「楽天市場」「ヤフーショッピング」「ペイペイモール」

コロナ禍で人気の除菌消臭器

「復元ドライヤー」も根強い人気

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

売上アップの決め手 連載記事
List

Page Topへ