【売上アップの決め手】〈メーカーズシャツ鎌倉 公式通販〉メーカーズシャツ鎌倉/8割が既存顧客テレワークウエアが好評

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

執行役員・デジタルリテール本部・田原和敏氏

【事業規模】大手・中堅
【商品ジャンル】アパレル

 フォーマルウェア中心に衣類を販売する自社ECサイト「メーカーズシャツ鎌倉 公式通販」を運営するメーカーズシャツ鎌倉(本社神奈川県、貞末民子社長)は、EC事業が好調で、今年に入ってからのEC売上高が、10月末の時点で14億円を突破したという。EC化率も高まっており、20年7―9月の3カ月間の平均は42.9%だったという。同社の購入者の8割は既存顧客。テレワークウエアなど、時流に合った商品を同社のファンに届けている。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

【データ】
 ■EC開設年 1998年
 ■販売チャネル 「自社サイト」

フォーマルなマスクだけではなく、華やかな柄物も展開

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

売上アップの決め手 連載記事
List

Page Topへ