【売上アップの決め手】 〈GREEN SPOON(グリーンスプーン)〉Greenspoon/食のサブスクが人気、2年で100万食突破 (2022年4月7日号)

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

購入者にとって最適な食材を提案

【事業規模】スタートアップ
【商品ジャンル】食品

 Greenspoon(グリーンスプーン、本社東京都、田邊友則社長)が提供するスープやスムージーなどの食品のサブスクリプション(サブスク=定期購入)サービスが好評だ。20年3月にサービスを開始し、2年後の22年2月には累計販売数が100万食を突破した。UGC(ユーザー生成コンテンツ)を使ったマーケティング手法が奏功したという。

続きは「日本ネット経済新聞」の新ウェブメディアで!
下記URLから閲覧できます。

【データ】
 ■EC開始年 2020年
 ■販売チャネル 「自社サイト」
 ■外注先 「ヤマト運輸(配送)」
 ■導入システム 「Letro(レトロ、UGC活用)」

マーケティング部責任者・三原壮太郎氏

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

売上アップの決め手 連載記事
List

Page Topへ