【こだわり商品開発】 協和〈「ヒト幹細胞培養エキス原液」〉/定期継続率73%の美容液

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「ヒト幹細胞培養エキス原液

 化粧品・健康食品通販の協和(本社東京都、堀内泰司社長、(電)03―5326―8001)は、昨年1月から販売している美容液「ヒト幹細胞培養エキス原液」の売れ行きが順調だ。これまでの販売数は累計28万本。定期顧客の継続率は73%にのぼるという。
 開発には11年以上かかった。ダメージを受けた肌の細胞を修復する働きを持つ「ヒト幹細胞」は、東京大学と共同で研究に取り組んでいる。メールマガジンやホームページなどを通じて、独自開発と続けやすい価格を実現していることを顧客に伝えているという。
 購入者に対しては、正しい使い方や肌の変化を聞くなどフォローメールを設計している。

(続きは、「日本ネット経済新聞」7月8日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわり商品開発 連載記事
List

Page Topへ