【こだわり商品開発】 ティーライフ〈シャンプー「hugm」発売〉/リブランディングでコスメ売上拡大

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

商品企画販売部・藤田千栄次長

 健康茶通販のティーライフは10月1日、シャンプーをリニューアルし、オールインワンシャンプー「hugm(はぐむ)」を発売した。「安心・安全」「時短」の機能を備え、ターゲットである子育て世代にアピールする。2月にはスキンケアの新ブランドを発売しており、リブランディングを推進してコスメ分野の売り上げ拡大を図る。既存顧客だけではなく、ウェブで新規顧客も開拓する。既存商品の約3倍となる年間1億円の売り上げを目指す。
 「hugm」はシャンプーとリンスの機能を兼ね備えたオールインワンシャンプー。茶ノ実油と五つの国産成分を配合し、子どもから大人まで安心して1本で洗髪を済ませることができるという。

(続きは、「日本ネット経済新聞」11月1日号で)

オールインワンシャンプー「hugm 」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


Page Topへ