【受賞店に聞く】 〈楽天SOY2019 美容・ヘアケア・ネイルジャンル賞〉ヤーマン楽天市場店/マスク美顔器の売上10倍増

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

営業本部直販事業部・大西岳氏

 ヤーマンが運営する「ヤーマン楽天市場店」は1月29日、「楽天SOY2019」で美容・ヘアケア・ネイルのジャンル賞を受賞した。マスク型美顔器「メディリフト」の販売が好調だったことが受賞の要因だという。18年12月度においては、同商品の売り上げが、前月比で10倍に伸びたという。同商品の認知拡大に向け広告に注力したことが奏功したとしている。また、メルマガに、セール情報だけでなく、コンテンツ記事を盛り込むようにしたところ、開封率が高まったという。
 同商品は黒いマスクのようなデザイン。EMS(電気筋肉刺激)によって表情筋を鍛える。18年5月に発売した。
 同社は同商品発売と同時期に「ブランド戦略室」を立ち上げ、広告出稿による周知拡大や、メルマガの開封率アップに力を入れ始めた。新聞やテレビコマーシャルなどのメディアへの露出も増やした。楽天市場内の広告には、月に500万円以上出稿している。
 18年12月にTBSの報道番組で『メディリフト』が紹介されたことで人気に火が点いた。18年12月度の楽天店での同商品の売り上げは、前月比で10倍になったという。同月においては、同商品の売り上げが、楽天店の全売り上げの3分の1を占めたとしている。

(続きは、「日本ネット経済新聞」2月28日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

受賞店に聞く 連載記事
List

Page Topへ