【受賞店に聞く】 〈カラーミーショップ大賞2018・地域賞〉革財布の山藤/サイト刷新で売り上げ20%増

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

EC運営を担当する小金丸明子氏

 革財布をはじめとした製品を実店舗とECで販売する山藤(本社東京都、山本浩司社長)は9月11日、「カラーミーショップ大賞2018・地域賞」を受賞した。17年11月にECサイトを刷新し、売り上げが拡大。ブランディングを強化したサイトデザインが集客につながった。
 ECサイト「革財布の山藤」のリニューアルに当たっては、ブランドカラーの藍色を配色した。品質へのこだわりを紹介したりもしており、ブランドを知ることができるサイトとなっている。
 ECの運営を担当する山藤の小金丸明子氏は「サイトをリニューアルする前からメディアに製品を取り上げていただくことが多かった。以前のECサイトは味気なく、そうした情報から訪問するお客さまを拾い切れていなかった」とサイト刷新の経緯を語る。
 刷新前後でECの月間平均売上高を比較すると、メディアでの紹介による特需を除いても20%伸びている。
 ECサイトでは革財布など90品目を取り扱っている。ヒット商品は革財布「マルチパーパス」(税別1万3000円)。1月末にメディアで紹介され、2〜3月までの2カ月間で、700個を販売した。

(続きは、「日本ネット経済新聞」10月04日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


受賞店に聞く 連載記事
List

Page Topへ