【受賞店に聞く】 〈ヤフーエリアアワード2018 南関東エリア 食品カテゴリー賞 第1位〉酒のビックボス/回遊率軸にサイト構築

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

原口紀克通信販売部副部長

 酒類の販売を手掛けるビックボスシバザキ(本社千葉県、柴崎広樹社長)は、ECサイト「酒のビックボス」を多数のECモールで展開している。各モールの顧客属性に合わせたサイトを構築し、売り上げ拡大につなげている。「ヤフーショッピング」では、回遊率向上に向けたサイト構築を行っている。
 ECは13年前ほど前から開始した。千葉で酒類のディスカウントショップを経営していたが、酒類の免許制度撤廃を受け、コンビニなどでも酒の販売が可能となった。酒類を取り扱う店舗が増加し、販路拡大策としてECへの進出を決めた。当時13店舗あった実店舗は現在4店舗にまで削減した。

(続きは、「日本ネット経済新聞」1月31日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

受賞店に聞く 連載記事
List

Page Topへ