【受賞店に聞く】 〈ヤフー「ベストストアアワード2017」〉ミルズインターナショナル/独占・先行販売で成長

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

櫻井聡代表取締役

 香水のネット通販を手掛けるミルズインターナショナル(本社神奈川県、櫻井聡社長)は3月、「ヤフーショッピング」の優良店舗を表彰する「ベストストアアワード2017」を受賞した。国内外の有名人がプロデュースした香水の独占・先行販売などにより、売り上げが伸びている。
 取扱商品は、米国歌手のアリアナ・グランデがプロデュースした香水など約1万4000品目。モール店での販売データを輸入元に提示して、注目商品の独占・先行販売を実現している。
 「ヤフーショッピング」の「5のつく日」など販促企画に合わせたセールを実施している。そのほか、ヤフーに対し、通常より高いロイヤルティーを支払い、検索結果の上位に自社の商品を表示。ヤフー店における4月の売り上げは、前年同月比50%増の1650万円だった。
 ミルズインターナショナルの三上敦士専務は「ヤフーの担当者とは毎日電話でやり取りし、販売の進捗などを共有した時期もあった。担当者との関係構築が販促企画などの効果的な実施につながった」と話す。
 17年9月期のEC売上高は、前期比ほぼ横ばいの10億7500万円。今期の売上高は13億円弱となる見通しだ。全売上高の約9割をモール店の売り上げが占めている。

(続きは、「日本ネット経済新聞」5月31日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

受賞店に聞く 連載記事
List

Page Topへ