【受賞店に聞く】 〈JECCICA ECデザイン大賞「プラチナ賞」〉木屋「ベルギービールJapan」/強みのコンテンツ生かすデザインが高評価

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

木屋の三輪一記社長(写真左)とアイシャの伊東美沙貴社長

 酒類販売の木屋(本社愛知県、三輪一記社長)が運営するベルギービールのECサイト「ベルギービールJapan」は5月、優秀なデザインのECサイトを表彰する「JECCICA ECデザイン大賞2018」において、準グランプリに当たる「プラチナ賞」を受賞した。商品やコンテンツを際立たせるデザインが高い評価を集めた。
 同サイトを制作したAISHA(アイシャ、本社大阪府、伊東美沙貴社長)は、過去2度のグランプリに当たる「ダイヤモンド賞」を受賞している。
 アイシャは16年の自社サイトのリニューアルと、17年末の自社サイトとBtoB—ECサイトの統合を手掛けた。以前はBtoCとBtoBのECサイトが別々にあり、BtoB—ECサイトの売り上げが落ち込んでいたという。

(続きは、「日本ネット経済新聞」6月28日号で)

商品が際立つシンプルなデザイン

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

受賞店に聞く 連載記事
List

Page Topへ